週刊コンビニニュース セブン-イレブン、菓子に初めて紙パッケージを採用

2020/04/28 09:01
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

1週間のコンビニに関するニュースをまとめた『週刊コンビニニュース』。セブン-イレブン・ジャパンはセブン&アイグループのプライベートブランド「セブンプレミアム」の大袋菓子に、初めて紙パッケージを採用し、4月20日から売り出した。商品面でも環境に配慮した開発が進んでいる(4月21日〜27日のニュースをまとめました)。

紙パッケージを使用したセブン&アイプライベートブランドのお菓子
詰め合わせの大袋菓子の外袋に紙パッケージを使用した

セブン-イレブン
菓子に初めて紙パッケージを採用、ほか

 セブン-イレブン・ジャパンはセブン&アイグループのプライベートブランド「セブンプレミアム」の大袋菓子に、初めて紙パッケージを採用し、4月20日から売り出した。今回発売した「セブンプレミアム4種の味わいケーキアソート」では、新たな取り組みとして、外装の素材に紙を採用。今後もさまざまなカテゴリーで紙パッケージの採用を進め、環境に配慮した取り組みを行っていく。
また、セブン-イレブン・ジャパンは、食品ロス削減を目的に、販売期限が近づいたおにぎりや弁当を購入した顧客に、nanacoボーナスポイントを付与する「エシカルプロジェクト」を、5月11日より全国の店舗に拡大する。これまでは一部店舗で実施していた。
 この取り組みは、対象商品に販売期限5時間前から店舗でシールを添付し、顧客がnanakoカードで購入した際に、税抜価格に対して5%分のボーナスポイントが付与されるもの。米飯、調理パン、麺類、デリカテッセン、スイーツ、ペストリー、パンなど7カテゴリーの商品を対象とした。

ファミリーマート
新型コロナウイルスに関する取り組み

 ファミリーマートは、感染症指定医療機関などの負担軽減のため、軽症者などが療養を行う宿泊施設に支援物資を届けた。

①4月17日・・・・・「アパホテル&リゾート横浜ベイタワー」/飲料類(茶・水・ジュースなど)3,002本、菓子類(チョコ・スナック菓子など)2,896個、加工食品(カップ麺・スープ・味噌汁など)1,248個
②4月22日・・・・・「東横イン奈良新大宮駅前」/PB商品「津南の水600ml」50ケース(1,200本)
③4月24日・・・・・「湘南国際村センター」/PB商品「津南の水600ml」100ケース(2,400本)

ローソン
買物客に“分離・分散”の訴えかけ

ローソンは、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、買物客に安全に買物をしてもらえるよう、「時間の分散」と「時間の分離」をお願いしていく。また、店舗ごとに来店データを分析し、<比較的混雑している時間帯>と<混雑が少ない時間帯>を表示したポスターを掲出。店頭告知や店内放送、ホームページ上でも案内していく。4月22日から実施。

 ローソンはまた、感染症拡大に伴い「新型コロナウイルス対策などの活動支援募金」を受け付ける。実施期間は4月22日から5月31日までで、募金は日本赤十字社の活動支援のために寄付する。また、Pontaカード、dカードのポイントでの募金も、店内設置のマルチメディア端末「Loppi」でできるようにする。

セブン-イレブン
「アサヒ ザ・レモンクラフト」2アイテム

 4月27日からの発売。定番として親しまれている「レモンサワー」は、品質にこだわった商品を求める声も多く、クオリティの高い新たな「レモンサワー」の品揃えが要求されていた。発売される「アサヒ ザ・レモンクラフト<極上レモン>」、「アサヒ ザ・レモンクラフト<グリーンレモン>」の2品のコンセプトは、“五感で味わう”、“美味しさをクラフトする”、“週末のご褒美”。5種類の贅沢なレモン素材を使用し、リキャップできるスタイリッシュボトル缶を採用した、レモン感あふれる味わいを楽しむことのできる「プレミアムクラフトチューハイ」。税抜181円。

ローソン
<関東甲信地区>埼玉県産食材使用のスイーツ

 4月28日から関東甲信地区の約4,600店舗で、県産の狭山茶を使用した「狭山茶チーズケーキ」(税込230円)を発売する。今回発売する商品は、チョコレートスポンジの上に、チョコクランチと茶畑の形をイメージしたレアチーズケーキをのせたスイーツ。レアチーズの上には、狭山茶を使用したソースとスポンジクラムをかけ、チーズの旨みと茶の香りが楽しめるように仕立てた。パッケージデザインは、入間市立金子中学校の生徒らが考案。同校の周りに広がる茶畑をイメージした。

 ローソンはまた、GODIVA監修のショコラスイーツとして、ロールケーキの新商品「Uchi Café×GODIVAショコラトゥルビヨン」(税込450円)を、4月28日発売する。また、コラボ初となる地域限定商品「GODIVAショコラソフト&チップ」(税込380円)を、中四国地区・九州地区・沖縄県の約2,300店舗で発売する。

ミニストップ
「ずっしり!みぞれチキン弁当」

 2月に発売し、好評だった「ずっしり!旨辛チキン弁当」に続く、総重量約500gの“ずっしりシリーズ第2弾”。通常よりもご飯、おかずともにボリュームたっぷりの満足度の高い弁当に仕上げた。4月21日、東北、関東、東海、四国、九州地区の1,799店舗で発売。税込550円。

ポプラ
お好み焼き“ちんちくりん”監修の「ソース焼そば」

 広島で“超”人気のお好み焼き店“ちんちくりん”監修の「ソース焼そば」。これまで常連の固定客だけが食べることのできた「裏メニュー」を再現し、発売した。食欲をそそる香ばしい香り、甘みが引き立つキャベツ玉ねぎ炒め、たまごと絡み合う自家製オリジナルソースがやみつきになる。税込398円。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media