ミスタードーナツ、3月からドーナツ、パイなどを値上げ

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

 ダスキンは12月23日、同社が運営するミスタードーナツにおいて2022年3月1日から一部商品を値上げすると発表した。ドーナツ、パイ、マフィンが対象で、小麦粉や食料油などの原材料価格、物流費が高騰していることが要因。

 例えば、ドーナツ27品目は「ポン・デ・リング」や「オールドファッション」「フレンチクルーラー」などが、いずれも10円の値上げとなる。ポン・デ・リングは税別価格が110円から120円になる。「ドーナツポップ」の8個入りは20円、16個入りは30円、24個入りは50円引き上げて、それぞれ270円、512円、754円とする。

 「エビグラタンパイ」などのパイ製品4品目と「クリームイン・マフィン塩バター」などマフィン2品目は10円の値上げで210円となる。

 ミスタードーナツの店舗数は、11月末時点で978店舗。21年3月期のチェーン全店売上高(国内)は、前期比1.1%増の780億円だった。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態