中国向け水産物輸出、大幅減へ=9月、禁輸影響で―農水省

時事通信社
Pocket

中国の水産物禁輸の影響を受けるホタテ
〔写真説明〕中国の水産物禁輸の影響を受けるホタテ=20日、東京都江東区の豊洲市場(資料写真)

 農林水産省は7日、9月の「農林水産物・食品」の輸出額を発表する。東京電力福島第1原発の処理水放出を受け、中国は8月下旬に日本産水産物の輸入を全面的に停止。中国向けの輸出額は、主力のホタテ貝やナマコを中心に影響が本格化したとみられる。

 8月の中国向け輸出額は、前年同月比36.3%減の175億円。このうち水産物は65.7%減の36億円と大幅に落ち込んだ。政府は水産業支援策に総額1007億円を投じ、販路拡大や冷凍保管などを後押ししている。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態