スギHD 2024年2月期第1四半期決算を発表

Pocket

スギホールディングスが展開する「スギ薬局」の看板
〔写真説明〕スギホールディングスが展開する「スギ薬局」の看板(時事通信社)

 スギホールディングス(愛知県)は6月27日、2024年2月期第1四半期決算を発表した。

 それによると、売上高1778億5100万円(前期比10.4%増)、営業利益77億7800万円(16.6%増)、経常利益83億300万円(22.0%増)、親会社に帰属する当期利益55億6300万円(20.7%増)となった。

 店舗の出退店は、関東・中部・関西・北陸エリアのドミナント構築に向けて24店舗の新規出店と1店舗の閉店を実施し、既存店の競争力強化のため82店舗を改装した。これにより、第1四半期末における店舗数は1588店舗となっている。

通期は、売上高7245億円(8.5%増)、営業利益330億円(4.2%増)、経常利益345億円(6.5%増)、親会社に帰属する当期利益200億円(5.2%増)を見込む。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態