吉野家、朝食を食べると当日有効の200円クーポン 1日2回の来店促す

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

吉野家の朝食を食べると当日有効の200円クーポンがもらえるキャンペーン
午前4〜11時の間に300円以上の食事をすると、レシートクーポンが発行される

 吉野家は、同社店舗で朝食を食べると当日有効の200円引きクーポンを配布する「朝食べたら昼か夜が200円オフ」キャンペーンを始めた。朝食時間帯の利用増を図ると同時に、1日2回の来店を促す。

 午前4〜11時の間に税込300円以上の食事をした人に、当日深夜0時まで使えるレシートクーポンが配布される。キャンペーン期間は2月1日から3月31日まで。クーポンは全国の吉野家店舗で利用できるが、スマートフォンの事前決済やデリバリーは対象外。

 吉野家は朝食時間帯に「朝牛セット」や「納豆定食」「焼魚定食」などを提供している。

 吉野家が東北大学出資のコンサルティング会社、東北大学ナレッジキャスト(仙台市)などと共同で行った調査(2022年10月)によると、朝食頻度が高い人ほど「幸せ度」が高い傾向が確認されたという。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態