生協宅配再進化!

コロナ禍においてその他小売業態を上回って業績を伸長させた生協。しかし、そんな特需も終わりを見せ、2022年度に入ると、ウクライナ情勢に端を発する原料価格やエネルギー価格の高騰、さらには配送員の人手不足などの外部環境の悪化に直面している。

そんななか、デジタルトランスフォーメーションや、宅配と店舗事業の連携といった事業間シナジーの創出など、生協が再び変革にアクセルを踏み込んでいる。

© 2022 by Diamond Retail Media