ロッテがD2Cブランド「YOIYO」を発表、第1弾を2月15日~先行予約を開始

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

YOIYO KOMAGATAKE
2月15日より特設WEBサイトにて先行予約を開始する。画像はプレスリリースより。

ロッテは初のD2Cブランドとして“日本に酔うチョコレート”をコンセプトとした新ブランド『YOIYO』の立ち上げを発表した。第一弾として、本坊酒造㈱のマルス信州蒸溜所のメインブランドである“駒ヶ岳”シングルモルトウイスキーを使用した「YOIYO <KOMAGATAKE>」を、2月15日より特設WEBサイトにて先行予約を開始する。

「YOIYO」は全国から選び抜いたお酒を、その産地に訪れたかのような気分を味わえるよう、ロッテの技術によって香りごとチョコレートに閉じ込めたこだわりの一粒。今回コラボレーションした“駒ヶ岳”は、長野県中央アルプスの麓で熟成されたウイスキー。
夕食の後などに楽しんで欲しいとの想いにより、「良い宵(よい)」という言葉から「YOIYO」と名付けられた。

本商品は、2月15日~3月14日まで先行予約を受付け、3月15日より特設WEBサイトにて数量限定で販売を開始するほか、あわせてラミーテリーヌも同時発売する。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media