ウォルマートが包装材マッチングプラットフォーム導入のねらいと、ターゲット超都心店の戦略

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

ウォルマート、包装材マッチング・プラットフォーム導入

 ウォルマート(Walmart)は4月11日、サステナブルな容器・包装材のアイデアを探す企業とそれを提供できる企業を結ぶプラットフォーム「サーキュラー・コネクター(Circular Connector)」を開設したことを発表した。

ウォルマート
ウォルマートは容器・包装材のマッチング・プラットフォームを設け、サステナブルな包装材の導入を急ぐ

 ウォルマートが「サーキュラー・コネクター」を発案した目的は、ウォルマートのサプライヤーやウォルマートのプライベートブランド(PB)開発チームが、サステナブルな容器・包装材メーカーに容易にアクセスできるようにし、革新的な包装材や包装方法を早急に導入できる体制を整えるためだ。そうすることで、地域社会・海洋ゴミの削減スピードを加速し、地球環境保全につなげたい考えだ。

 「サーキュラー・コネクター」の仕組みはこうだ。

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

その他にも…

ダイヤモンド・チェーンストア誌(電子版)が読み放題
最新号の特集を発売1週間前からオンライン記事で先取り!

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media