週刊スーパーマーケットニュース マックスバリュ関東、「東習志野店」を買物体験型SMの2号店としてリニューアルオープン

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

Maxvalu(マックスバリュ)
写真は別店舗 
gettyimages/winhorse

1週間のスーパーマーケットに関するニュースをまとめた週刊スーパーマーケットニュース。マックスバリュ関東は「東習志野店」を大規模リニューアル、7月24日に買物体験型SMとして再オープンした。昨年10月の1号店「おゆみ野店」(千葉県千葉市)に続く2号店。①滞在時間を楽しむSM、②顧客の五感を刺激するSM、③顧客好みのSM、④買物以外の目的を持てるSM、の実現に向けて店舗運営を行っていく(7月23日〜29日のニュースをまとめました)。

  • 所在地・・・・・千葉県習志野市東習志野6-7-8イオンタウン内
  • 売場面積・・・857坪
  • 年商目標・・・27億円
  • 営業時間・・・8時~22時
  • 従業員数・・・正社員18名、パート・アルバイト68名(8時間換算)

イオン東北
「マックスバリュ浜田店」リフレッシュオープン

 イオン東北は、2008年3月に「イオンタウン青森浜田」の核店舗として開店した「マックスバリュ浜田店」をリフレッシュ、7月27日に再オープンした。「地物をより多く、鮮度をより良く」をコンセプトに、「地物」を豊富に揃えた産地直送売場「青森くってけれ」の新設、「地獲れ鮮魚」の対面コーナーでの提供、使いやすい容量で品揃えしたブランド黒毛和牛「あおもり倉石牛」、店内製造のこだわり総菜、種類豊富なフローズンフィッシュや冷凍肉などで顧客の購買意欲を高めていく。

  • 所在地・・・・・青森市大字浜田字玉川196-10
  • 売場面積・・・1,054坪
  • 営業時間・・・24時間、年中無休

ヨークベニマル
「南福島店」新装オープン

 ヨークベニマルは7月21日、半年におよぶ改装期間を経て「南福島店」を再オープンした。店内外を改装し、買物がしやすいように最新型の売場に変更。商品の鮮度や味に対する取り組みをベースに、安全・安心・健康にこだわった商品、冷凍食品、総菜など簡単便利な商品を充実させた。衣料品コーナーでは、スポーツウェアやコスメコーナーを新設した。

  • 所在地・・・・・福島市黒岩字田部屋40
  • 営業時間・・・9時30分~22時

カスミ
「フードスクエアカスミ友部店」オープン
我孫子市で移動スーパーを開始

 カスミは、43年前の1978年1月に開店した「友部店」を改装。7月30日に「フードスクエアカスミ友部店」としてオープンする。「安全・安心」「健康」「即食」をキーワードに、品質・鮮度・味にこだわった商品とメニュー提案で、食の専門店を目指していく。

  • 所在地・・・・・茨城県笠間市美原1-1-7
  • 売場面積・・・718坪
  • 営業時間・・・9時~24時
  • 駐車台数・・・201台
  • 従業員数・・・正社員22名、パート・アルバイト66名(7.75時間換算)

 また同社は、6月29日に千葉県我孫子市と締結した「包括連携に関する協定」に基づき、8月2日から市内で移動スーパーの運行を開始する。おにぎりや弁当をはじめ、野菜や魚・肉などの生鮮食品、牛乳やパンなど購買頻度の高い生活必需品約650品を搭載。週5日間、37ヶ所のうち1日7~9ヶ所を巡回して販売する。カスミの移動スーパーの合計車両はこれで19台となった。

ヤオコー
「天王台店」オープン

 ヤオコーは7月29日、175店舗目となる「天王台店」をオープンした。精肉は年代別・食シーン別に広く対応した品揃えを行い、焼肉に重点を置いた。鮮魚は地域一番の近海魚売場を目指したほか、切り身の品揃えを充実させ旬を打ち出していく。青果は少量サイズに加え、旬の野菜をボリューム陳列しアピール。果物はカットフルーツの展開に力を入れた。また、総菜は「鉄板巻上げ自家製厚焼玉子」や「幸唐」を中心に、寿司では太巻シリーズ、ちらし寿司を前面に打ち出した。インストアベーカリーでは食事パンを強化。日配食品は中華麺で種類豊富な個食麺や個食スープを取り揃えた。

  • 所在地・・・・・千葉県我孫子市天王台1-3-1
  • 売場面積・・・508坪
  • 年間売上・・・16億円(初年度)
  • 営業時間・・・9時~21時30分
  • 駐車台数・・・76台
  • 従業員数・・・正社員18名、パートナー・ヘルパー・アルバイト129名(延べ)

ライフコーポレーション
“ライフプレミアム”の人気シリーズで第3弾

 ライフコーポレーションは、素材、製法にこだわり、おいしさを追求したPB“ライフプレミアム”「そのまま飲んで美味しい」シリーズ第3弾として、「そのまま飲んで美味しい贅沢なかつおのおだし」(7g×25袋、税込861円)を7月21日に発売した。第1弾の「あご入りおだし」、第2弾の「あご入りおだし減塩タイプ」に続く商品。第1・2弾商品は累計販売個数が34万個を突破した人気商品で、今回の第3弾では、「あご入りおだし」の2.5倍のかつお、2倍の昆布を使用。さらにかつお節エキスも加えることで、旨みとコクをさらにアップさせた。

アルビス
第2回「とやまリレーフードドライブキャンペーン」を展開

 アルビスは、持続可能な社会の形成、地域の顧客の意識向上へつなげることを目的に実施している「つなぐアルビス」プロジェクトの一環として、8月に「美幸店」(富山県高岡市)で2回目となる「とやまリレーフードドライブキャンペーン」を実施する。

フレスタ
集団接種会場として本部を提供

 フレスタは8月21日から、広島市のコロナワクチン集団接種会場として、フレスタグループ本部を提供する。毎週土・日曜日に会議室などを提供し、地域の迅速な接種につなげていく。

ハローズ
「宮内店」オープン

 ハローズは、広島県で31店舗目となる「宮内店」を7月27日にオープンした。廿日市市内への出店は初めて。万惣などの店舗があった場所へ出店した。

  • 所在地・・・・・広島県廿日市市宮内4452
  • 売場面積・・・300坪
  • 営業時間・・・24時間、年中無休

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media