週刊スーパーマーケットニュース ダイエー初の移動販売を開始

2019/11/15 05:45
ダイヤモンド・チェーンストア編集部

ダイエー、初の移動販売開始
生鮮食品や日配食品、加工食品、日用品など約300品目を販売する

1週間のスーパーマーケットに関するニュースをまとめた『週刊スーパーマーケットニュース』ダイエーが買物支援の取り組みの一つとして、移動販売を始めた。来店が難しい人でも、直接商品を選べるほか、地域の交流の場にもなるため、今後ほかの地域にも展開されそうだ。(11月8日から15日までのニュースをまとめました)

①ライフ
江口店を改装オープン

 ライフコーポレーションは、大阪市東淀川区の「ライフ江口店」を1116日(土)に改装オープンする。生鮮売場を拡大し、農産売場についてはレイアウトを変更し開放感をもたせている。1㎞商圏内の7割が少人数世帯であることや、消費増税に伴う中食・内食需要の拡大に対応し、「即食」をキーワードに総菜や冷凍食品の品揃えを拡大している。

・所在地 大阪府大阪市東淀川区瑞光41223
・売場面積 1800
・従業員数 51人(社員11人、パートナー40人)
・駐車台数 22 

②ダイエー
移動販売を開始

 ダイエーは、1113()から、神奈川県横浜市の港南区と栄区において、自治体などと連携し、同社初となる移動販売を開始した。
 同社では、急速なデジタル化や少子高齢化などを踏まえ、「買物支援」や「健康支援」を実現すると同時に、実店舗における利便性の向上をめざしており、「買物支援」の取り組みの一つとして、移動販売を開始している。実店舗への来店が難しいお客が、直接商品を選べるほか、コミュニケーションの場となることを想定し検討してきたという。今回、イオンフードスタイル港南台店で実施する。

・実施店舗 イオンフードスタイル港南台店(神奈川県横浜市港南区港南台312)
・取り扱い品目 約300品目
・販売場所 港南区:港南区港南台4丁目、5丁目、6丁目、県営日野団地
       栄区:栄区西ケ谷団地、西ケ谷ハイツなど
・販売日 週5日(火曜、日曜以外)、1日最大6カ所 

③ラルズ
ビッグハウス新川店改装オープン

 アークスグループの中核企業であるラルズは、1115()に「ビッグハウス新川店」を改装オープンする。水産売場では、味と鮮度にこだわった「さかなやの寿司」というコーナーを新設し、自店製造の寿司を提供する。総菜売場では、札幌を中心に展開している焼き鳥専門店「串鳥」の焼鳥コーナーを新設するほか、ベーカリー売場では新規導入した400℃のオーブンで焼いたピザなど店内焼き立ての商品を提供する。また、1個より数個で買うとお買い得になる「一物3価」や異なる商品を組み合わせてお買い得価格で提供することにより、トータルの安さをさらに追求していく。

・所在地 北海道札幌市新川6条1411
・売場面積 3306㎡(約1000坪)
・駐車台数 312 

④ユニバース
花巻桜木店オープン

 ユニバースは、1115()に、岩手県花巻市に「ユニバース花巻桜木店」をオープンする。同市内では初出店、同社では58店舗目となる。同店は、花巻市内でも人口の多いJR東北本線の西側エリアに位置し、アクセスがしやすく広範囲からの来店が見込める。12月には別棟に100円ショップのセリアが共同出店する予定で、利便性の向上をめざす。

・所在地 岩手県花巻市桜木町22082
・売場面積 2642㎡(約799坪)
・従業員数 88人(社員19人、パートナー69人)
・駐車台数 171

 

 

 

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media