JR西日本、地域産品のECサイトをオープン、産直の生鮮品など

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

JR西日本の地域産品のECサイト「DISCOVER WEST mall」
「DISCOVER WEST mall」を通じて、生産者や各地の魅力的な情報も発信していく(写真はプレスリリースより)

 西日本旅客鉄道(JR西日本)は3月1日、地域産品のEC(インターネット通販)サイト「DISCOVER WEST mall(ディスカバーウエストモール)」をオープンする。コロナ禍で旅行需要が低迷する中、西日本各地の地域産品の魅力を知ってもらうことで、旅行需要の喚起や地域振興につなげる。

 開設時点では、地域産品や土産品、JR西日本のオリジナルグッズなど約150品を取り扱う。生産者や各地の情報もサイト内で発信する。

 取扱商品は岡山県の下津井沖で獲れたタコを使った「信和 下津井真だこ一夜干し」(税込5400円)、和歌山県産の日本酒「雑賀 純米大吟醸・辛口純米吟醸・山廃純米 飲み比べセット」(5500円)、岡山県産の食材を使った「蒜山ショコラ おまとめ7種セット」(5400円)など。

 今後は、駅店舗や列車内での商品受け取り、列車での地域産品の輸送なども予定している。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media