ホーム   フラッシュニュース    商品・サービス 
記事タイトルバナー
2017年6月16日

【フェリカポケット】
ビットコインも「かざす」だけ、新決済手法を開発

 イオン子会社のフェリカポケットマーケティング(東京都港区)は、非接触ICを使って、カードを読み取り機にかざすだけで仮想通貨ビットコインによる支払いができる決済手法を開発した。

 

 国内の主要電子マネーに採用されている「フェリカ」の技術を応用した。ビットコインは主にインターネット上でやり取りされており、店頭での支払いに利用できる店舗は限られる。ただ、中国など海外では投資や決済の手段としてビットコインの利用が広がっていることから、ビックカメラが今年4月から東京都内の大型店2店舗でビットコインによる決済サービスを始めるなど、店頭導入の動きも出てきた。

 

 フェリカポケットでは、電子マネーの運営会社などにフェリカ技術を使ったビットコイン決済システムの採用を働きかけていく。

 

 イオンは2014年にソニーや大日本印刷などから株式を取得し、フェリカポケットを連結子会社化した。

 

フラッシュニュース〈商品・サービス〉

DRM online 関連記事

Special topics