スギ薬局、新宿三丁目駅直結の店舗に自社最大級の美容関連売り場

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

「スギ薬局新宿三丁目店」完成イメージ
明治通りに面した商業ビルの地上1階と地下1階で売り場を展開する

 スギホールディングス傘下のスギ薬局は1月28日、東京都新宿区の地下鉄・新宿三丁目駅に直結する商業施設「キュープラザ新宿三丁目」の地上1階と地下1階の2フロアに「スギ薬局新宿三丁目店」をオープンする。

 売り場面積は約700平方メートル(212坪)で、地下1階は同社としては最大級の美容関連売り場となる。韓国コスメなどのメイク商品、ビューティ化粧品を数多く品揃えし、日本最大級のコスメショッピングアプリ「NOIN」を展開するノイン(東京都渋谷区)とコラボレーションした売り場を展開するなど、最新のトレンド情報を発信する。

 同店は調剤薬局を併設し、物販の営業時間は午前9時から午後10時で年中無休。調剤薬局は午前9時から午後7時(土曜日は午後2時)まで営業し、日曜・祝日は休業する。処方薬の受け付けは3月1日からとなる予定。

 キュープラザ新宿三丁目は、東急不動産が既存の商業ビルを改装し、20年12月21日に新たに開業した。改装前は大型の物販店舗だったが、開業後は会員制シェアオフィスが入居。1月下旬以降、画像診断に特化した2つのクリニックが開業する予定だ。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media