セブン&アイHD、オムニ7のカスタマーセンターにクラウドAI「MSYS Omnis」導入

Pocket

セブン&アイ・ホールディングス
セブン&アイ・ホールディングスが運営するネットショッピングサイト「オムニ7」のカスタマーセンターに導入されたと発表

 丸紅情報システムズは Google Cloud PlatformTM を利用したクラウドAIサービス「MSYS Omnis」(エムシス オムニス)が、セブン&アイ・ホールディングスが運営するネットショッピングサイト「オムニ7」のカスタマーセンターに導入されたと発表した。

 セブン&アイは「7iD」会員を拡大する計画において、会員数増加に伴い見込まれるカスタマーセンターへのお問い合わせ増加に対し、システムによる自動応答を可能な限り行いながら、同時に業務の正確性向上と効率化を図ることが課題となっていた。

 MSYS Omnisは、お客とオペレータの会話音声をテキスト化し、その内容に関連する情報を表示することで、オペレータ個人の経験値を補填し、お客への正確でスピーディーな回答を可能にすることにより、サービス品質の向上に貢献する。さらにMSYS Omnisは、テキスト内容の要約によりオペレータの業務報告書の正確性と作成効率を向上することで、オペレータ一人あたりのお客対応時間が短縮され、コスト削減を図れる。
  セブン&アイは、今後、MSYS Omnisをカスタマーセンターにおける働き方改革の一環として、また、実店舗等での対面応対業務においても応対履歴入力業務の効率化を図っていく。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media