ヤオコー、千葉県八千代市に3カ所目の研修センターを開設

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

yaoko-八千代研修センター
関東東部における研修拠点と81室の社員寮を兼ねている

 ヤオコーは千葉県八千代市に人材教育や技術習得のための「ヤオコー八千代研修センター」を完成させた。地上6階建てで、延床面積は4922平方メートル。建物は2020年12月28日に竣工した。

 同社は2006年に「川越研修センター」(埼玉県川越市)、12年に研修と社員の交流を目的とした「若葉交流センター」(埼玉県坂戸市)を開設しており、八千代研修センターは3カ所目の研修施設となる。

 ヤオコーは現在、関東の1都6県で168店舗を展開しているが、千葉は30店舗と埼玉(91店舗)に次いで店舗が多い。八千代研修センターは関東東部における研修拠点と位置づける。社員寮を兼ねており、2〜6階に81室がある。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media