2019/05/01

ダイヤモンド・チェーンストア2019年5月1日号


ダイヤモンド・チェーンストア2019年5月1日号の特集は、
「令和の寡占化を読み解く 市場占有率2019」
をお届けします。

 令和の時代に突入しました。新元号のスタートに祝賀ムードが漂っているものの、小売各社は平成から続く数々の問題に向き合わなければなりません。人口減少に伴うマーケット縮小、限られたニーズを奪い合うシェア争奪戦の激化、改善の兆しが見えない人手不足、経営トップの後継者・事業継承問題……と、小売が抱える課題は枚挙にいとまがありません。そのうえ、2019年後半には消費増税というビッグイベントも控えており、統合・再編の機運は高まる一方です。令和は「寡占化の時代」となるのでしょうか。マーケットシェアの変化から読み解いていきます。

 ほかにも、話題の無印良品銀座、阪急オアシス新町店などの店舗レポート、DCSレポート「小売業はSPAじゃないと生き残れない」などを掲載します。

 ご購読と精読をおすすめします!

 

バックナンバー

Special topics

© 2019 by Diamond Retail Media