イオンモール ベトナム・クアンニン省のショッピングモール開発に向け基本合意書を締結

Pocket

基本合意書の締結、交換式の様子
基本合意書の締結、交換式の様子(イオンモール ニュースリリースより)

 イオンモール(千葉県)は1月1日、ベトナムの開発企業であるViet Phatグループ(以下、VP社)と、Quang Ninh(クアンニン)省におけるショッピングモール開発事業の協力に関する基本合意書を締結した。今後、イオンモールとVP社はQuang Ninh省の支援を得ながら、ショッピングモールの早期開業を目指し、開発を進める。

 イオンモールは、現在展開する南部エリア(ホーチミン・ビンズオン)、北部エリア(ハノイ・ハイフォン)に続き、第3経済圏である中部エリアを加え、その周辺都市におけるドミナント出店を強化。今後も、さらなるベトナム事業の基盤確立を図り、同省を含む地方都市への進出を促進し、ベトナムの持続的な発展とまちづくりに貢献していくとしている。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態