コスモス薬品 第1四半期は2ケタの増収

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

コスモス薬品

 コスモス薬品が10月11日に発表した2024年5月第1四半期決算(連結6月1日~8月31日)は、売上高が前年同期比17.2%増の2,416億円、営業利益は1.0%増の89億円となった。

 売上高2ケタ増収の主要因は、自社競合による一時的な収益性の低下も厭わず、積極的に新規出店を行ったこと。また、新商勢圏への店舗網拡大も進めた。新規にオープンした店舗数は30店舗となり、閉鎖店1店舗を差し引いた第1四半期連結会計期末の店舗数は1,387店舗となった。

 なお、純資産は2,153億円で、前連結会計年度末に比べて42億円増加した。利益剰余金の増加などによる。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態