コカ・コーラ 「100%リサイクルペットボトル」ボトルの表面に表示

Pocket

コカ・コーラ
新パッケージデザインの「コカ・コーラ」

 コカ・コーラシステムは、「100%リサイクルペットボトル」の文字をボトルの表面に表示した新パッケージデザインの「コカ・コーラ」(350mlPET、500mlPET、700mlPET)を、9月11日から全国発売した。

 2021年より「コカ・コーラ」(350mlPET、500mlPET、700mlPET)の容器は、1本あたりのCO2排出量を約60%削減する100%リサイクルPETを採用している。さらに、これまでボトルの側面に表示していた「100%リサイクルペットボトル」の文字を表面にわかりやすく表示することで、より環境負荷の低い製品を選択しやすくなるという。

 日本のコカ・コーラシステムでは、2030年までに全てのPETボトルを100%サスティナブル素材へ切り替えることを目指している。ローバルビジョン「World Without Waste(廃棄物ゼロ社会)」に基づき、「設計」「回収」「パートナー」の3つの柱からなる活動に取り組み、容器由来の廃棄物削減と日本国内におけるプラスチック資源の循環利用の促進に貢献していくという。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態