スタバ、スマホでの事前注文・決済を全店に拡大、ドライブスルーでの受け取りも

2020/12/01 11:15
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

スタバの「モバイルオーダー&ペイ」アプリ画面
非接触サービスの需要が高まる中、「モバイルオーダー&ペイ」の全店導入を計画より早めた。

 スターバックスコーヒージャパンは12月から、スマートフォンアプリで事前に注文と支払いを済ませることができる「モバイルオーダー&ペイ」を全国の直営店舗に広げる。店舗ではレジに並ばすに事前注文した商品を受け取り、すぐに店を出られる。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、非接触サービスの需要が高まる中、モバイルオーダー&ペイの全店導入を計画より早めた。同サービスは2019年6月に東京都内の56店舗でスタートした後、順次導入店舗を増やしていた。

 ドライブスルーに対応している約300店舗では、モバイルオーダー&ペイを利用して車に乗ったまま商品を受け取れるサービスを12月から順次展開していく。

 モバイルオーダー&ペイは、スターバックスの公式モバイルアプリまたは公式ウェブサイトから利用できる。利用するには、スターバックスカードの会員登録が必要となる。支払いは、プリペイド(前払い)式のスターバックスカードで行う。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media