ホーム   フラッシュニュース    テクノロジー 
記事タイトルバナー
2010年9月7日

【三井不動産】
ららぽーと柏の葉でデジタルサイネージの実証実験

 三井不動産とYRPユビキタス・ネットワーキング研究所(所長・坂村健東京大学教授)は9月4日から20日までの日程で、千葉県柏市にあるショッピングセンター「ららぽーと柏の葉」でデジタルサイネージの実証実験を始めた。

 

 館内の15ヵ所に「Let’sサイネージ」と呼ばれるデジタルサイネージ端末を設置、案内情報や販促情報などを来場者に提供する。例えば、館内の店舗を紹介するパンフレットに印刷されたQRコード(二次元バーコード)をサイネージ端末にかざすと、ライブカメラの映像で店舗までの案内を表示する。また、駐車場で受け取った駐車カードを端末にかざすと、駐車位置を案内してくれるといったサービスもある。

 

 今回構築したサービスは、総務省の「ユビキタス特区」事業で確立した基盤システムを利用した。

Special topics