原信が富山市内に初出店、近隣型SCを形成

2019/10/09 11:15
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

原信エクスプレスマーケット旭岡店
写真は原信エクスプレスマーケット旭岡店

 アクシアルリテイリング傘下の原信(新潟県長岡市)は10月19日、富山市内に食品スーパー「原信 下飯野店」を出店する。新潟県を地盤とする同社が富山市内に出店するのは初めて。富山県下では黒部店(黒部市)、魚津店(魚津店)に続き3店舗目となる。

 敷地面積は2万4157平方メートルで、原信のほか100円ショップの「セリア」、幼児・子供服の「西松屋」、飲食店やフィットネスジムなどが出店し、近隣型ショッピングセンター(SC)を形成する。

 原信の店舗面積は2161平方メートル。サラダコーナーの「365×朝昼晩」、焼きたてのピザを提供する「カフェコーナー」(座席数50)、店内調理の焼きそばやお好み焼きなどを販売する「鉄板屋」などを設置、鮮魚や野菜は地元産品を多数取り揃える。

 また、65歳以上のシニア層には「シルバーメンバーズカード」を発行、同カードの保有者は毎週木曜日の買い物が5%割引きとなる。

「原信 下飯野店」の概要

所在地 富山県富山市下飯野8番地
開業日 2019年10月19日
敷地面積 2万4157平方メートル(ショッピングセンター全体)
店舗面積 2161平方メートル
駐車台数 298台(ショッピングセンター全体)
営業時間 午前9時〜午後10時

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media