食品スーパーのリオン・ドール、同業の諏訪ストアを買収、2店舗を傘下に

2019/05/17 13:30
ダイヤモンド・リテイルメディア社

 食品スーパーのリオン・ドールコーポレーション(福島県会津若松市)は、同業の諏訪ストア(栃木県大田原市)を買収した。4月25日付けで全株式を取得し、完全子会社化した。

 諏訪ストアは大田原市と那須塩原市で「スワストア」2店舗を運営しており、リオン・ドールは同社を傘下に収めることで、栃木県北部でのドミナント化を進める。諏訪ストアの従業員は、リオン・ドールが引き継ぐ。

 リオン・ドールは福島・新潟・栃木の3県で食品スーパー57店舗を展開。フランチャイズ加盟店として「TSUTAYA」や「ドトールコーヒーショップ」なども運営しており、グループ売上高は約600億円。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media