イトーヨーカ堂 「海と日本プロジェクト」募金、約393万円を寄付

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

贈呈式の様子
贈呈式の様子 日本財団 海洋事業部 中嶋竜生部長(写真右)へ目録贈呈

 イトーヨーカ堂(東京都)は10月1日、日本財団(東京都)が展開する「海と日本プロジェクト」を支援するための募金活動で集まった募金の贈呈を行った。

 この活動は、6月から8月までの3ヶ月間、全国のイトーヨーカドー125店舗のレジ(セルフレジ等は除く)およびセブン&アイグループ各社の「セブンマイルプログラム」において実施されたもので、期間中に寄せられた募金金額はイトーヨーカドー店舗で3,892,389円、セブンマイルプログラムで 39,700 円、合計 3,932,089 円となった。

 2022年にも同活動を行っており、今回の贈呈により同財団への募金金額は8,404,889 円となった。

 同社は2016年から、国内のGMS(総合スーパー)として初めて国内の全店舗のレジ横に募金箱を設置し、年間を通して顧客と従業員への募金活動を行っており、今後も事業活動を通じて社会的課題の解決に貢献していくとしている。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態