成城石井とアマゾン、愛知県でもネットスーパーを開始 名古屋など3市

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

アマゾン内の成城石井の商品ページ
アマゾンのアプリやECサイトで、成城石井の店舗で取り扱う4500点以上の商品を注文できる

 成城石井(横浜市)とアマゾンジャパン(東京都目黒区)は12月6日、愛知県の一部でもネットスーパーのサービスを始めた。首都圏以外で成城石井ネットスーパーを展開するのは愛知県が初となる。

 名古屋市と尾張旭市、春日井市が成城石井ネットスーパーの配送エリアに加わった。このほか、東京都の10区2市と神奈川県の2市ですでにネットスーパーを展開しており、今後も順次、配送エリアを拡大していく。

 成城石井は2022年3月、アマゾンのEC(ネット通販)サイトに出店し、ネットスーパーのサービスを始めた。成城石井の店舗で取り扱っている生鮮食品や総菜、デザート、パン、直輸入ワイン、オリジナル商品など4500点以上の商品を注文でき、商品は最短2時間でアマゾンが届ける。

 成城石井ネットスーパーを利用できるのは、年会費4900円(または月会費500円)を負担しているアマゾンプライム会員。配送料金は注文金額1万円未満で390円、注文が1万円以上なら配送料金はかからない。500円の追加料金を支払えば、1時間単位での配達時間指定もできる。

 アマゾンのECサイトでは、大手食品スーパーのライフコーポレーションとバローもネットスーパーを展開している。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態