JD.com、越境ECサイトに赤ちゃん本舗など日本の3社が旗艦店

Pocket

 中国の消費者向けEC(電子商取引)大手、京東集団(JD.com)は7月12日、同社が運営する越境ECサイト「京東全球購(JD Worldwide)」に赤ちゃん本舗など日本の3社が旗艦店を出店したと発表した。

 JD.comのアクティブユーザーは2億人を超えており、越境ECサイトでの日本製品の売上高は大きく伸びている。6月18日に行った創業記念セールでは、資生堂製品の売上げが前年比21倍、旗艦店を出店している楽天の売上げは10倍に増えたという。

 今回新たに旗艦店を出したのは、赤ちゃん本舗のほか、ミキハウスとオムロン。これまでに、花王やパナソニック、ユニチャームなどが「JD Worldwide」の販売パートナーとなっている。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態