【楽天】インドネシアでECサイト開設、海外6ヵ国・地域目

2011/06/02 17:21

 インターネットショッピングモール「楽天市場」を運営する楽天は6月1日、インドネシアで「Rakuten Belanja Online(楽天ブランジャオンライン)」を開設、同国でEC(電子商取引)事業を開始した。

 

 楽天市場の海外展開は中国、台湾などに次いで6ヵ国・地域目。将来的には日本の楽天市場を始め各国・地域のECサイトとの連携を図る。

 

 インドネシアでは昨年5月、現地企業のグローバルメディアコムと合弁会社を設立、ECサイトの開設準備を進めていた。インドネシアは約2億4000万人と東南アジアで最大の人口規模を持ち、インターネット利用者は3300万人いるといわれている。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media