[経産省]5月の大規模小売店届出は36件、ナフコが大型店

 経済産業省が発表した5月の大規模小売店舗立地法に伴う新設届出は36件だった。ナフコが売場面積1万平方メートル規模で福岡県八女市に新設する。コーナン商事は8000平方メートル規模で大阪府大東市に、コメリも8000平方メートル規模で名古屋市に新設する。

 主なホームセンターは以下の通り。※表記順:店舗名(一部仮称)、出店自治体、新設日(いずれも2019年)、店舗面積

  • ケーヨーデイツー高塚店(千葉県松戸市、1月17日、1,649平方メートル)
  • ホームセンターコーナン平塚市役所前店(神奈川県平塚市、1月19日、2,550平方メートル)
  • コメリパワー名古屋竜泉寺北店(名古屋市守山区、1月22日、7,720平方メートル)
  • ホームセンターコーナン大東新田境町店(大阪府大東市、1月24日、7,874平方メートル)
  • ホームプラザナフコツーワンスタイル山口店(山口県山口市、1月29日、6,828平方メートル)
  • ホームプラザナフコ八女インター店(福岡県八女市、1月31日、9,539平方メートル)