11月コンビニ既存店売上高は前年比1.0%増、2カ月連続のプラス

ロイター
Pocket

セブンイレブン
売上高は既存店ベースで前年同月比1.0%増の8509億円と、2カ月連続のプラス

[東京 20日 ロイター] – 日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した11月の全国コンビニエンスストア売上高は、既存店ベースで前年同月比1.0%増の8509億円と、2カ月連続のプラスとなった。

11月は、温かい調理麺、冷凍食品、サラダ、デザートなどが引き続き好調だったこと、またキャッシュレス還元効果により客単価が伸びたことで、売上高は前年実績を上回った。平均客単価は626.9円と、前年比2.5%上昇した。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media