ローソンがLGBTQ施策を5月1日導入、相談窓口、セミナー開催など

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

 ローソン(東京都)は5月1日より、多様な人財が活躍する職場環境や体制づくりのため、LGBTQ施策を導入する。

 同社は社員の社宅制度の適用範囲を変更。会社へ申請し同性パートナーとして認められれば家族として社宅に入居できる。

 また、匿名でメール相談可能な外部LGBTQ相談窓口を設置。ローソン社員だけでなくFC加盟店のオーナーや従業員も利用可能、さらに多様性への理解を深めるために、外部講師および当事者を招きセミナーを開催する。

 ローソンは性別・国籍・経歴などにとらわれることなく、多種・多様な考え方でそれぞれの力を発揮できる組織づくりを目指し、ダイバーシティ&インクルージョンを推進している。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態