ゴディバ ジャパン親会社による「ピエール マルコリーニ」買収のねらいと「相乗効果」とは

2023/08/16 05:54
久保佳那
Pocket

それぞれのブランドDNAは継続

ピエール マルコリーニの「アソートメント」
バラエティ豊かな味わいを詰め合わせたピエール マルコリーニの「セレクション」

 2つのブランドが同じグループになったことによって、流通やバックオフィスでの相乗効果も予測しているという。

  「ゴディバの顧客管理やアプローチのノウハウは、今後マルコリーニが同様の施策を行っていく際の参考になる。マルコリーニの世界観をゴディバのマーケティング戦略を活用して、さらに浸透させていく」

 人材面では、「私たちには、東京からグローバルカンパニーを作りたいというビジョンがある。マルコリーニの買収によって海外からもスタッフが集まっているので、さらなるダイバーシティ化を進めていきたい

 多くの相乗効果がある一方、それぞれのブランドの独自性は大事にしていく。「ゴディバは正統派のベルギーチョコレートであり上品でキュートなイメージ、マルコリーニはベルギーとフランスの間のようなチョコレートで、シンプルで高級なイメージだ。こうしたDNAは大事にしていきたい」

1 2 3 4

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態