小売業ブランドパワーランキング2021

食品小売業は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う内食傾向の高まりによって、空前の追い風を受けている。だが、この風はいつやむとも知れず、さらには経済停滞を背景に家計支出の減少も今後予想されており、食品小売業を取り巻く環境は常に激変し得る状況だ。そうした難しい時代を小売業が生き残るために必要なことは、「ショッパー(購買者)の支持を得る」ことである。これは一人でも多くのショッパーを自店のファンにし、ブランド力を強化することを意味する。第3回となった「小売業ブランドパワーランキング」では今回もこの観点から「ショッパーからみた小売業」を俯瞰、自社のビジネスの強みと弱みを明らかにする。また、前年よりもブランドパワーを伸ばした企業、3年連続でブランドパワートップに輝いた企業トップにインタビューを実施、その秘訣を明らかにした。

© 2021 by Diamond Retail Media