【アルペン】「楽天ポイントカード」が全店で利用可能に、Tポイントは3月末で終了

2019/03/19 00:00
    Pocket

    アルペンカードアルペンカード

     スポーツ用品専門店大手のアルペンは3月18日、楽天とポイントサービスで連携すると発表した。4月からアルペングループの全401店舗(3月18日現在)で、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」が利用可能になるほか、提携カード「アルペングループ 楽天カード」の申し込み受け付けと発行を開始する。

     

     同社は2006年8月からカルチュア・コンビニエンス・クラブ傘下のTポイント・ジャパンが運営する「Tポイント」の加盟店だったが、3月末でTポイントの付与・利用を終了し、楽天スーパーポイントに切り替える。

     

     アルペングループ各店舗での支払い時に楽天ポイントカードを提示すると200円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まり、買い物にも利用できる。提携カードで決済した場合は100円の支払いにつき1ポイントがさらに追加される。これとは別に、年間の購入金額に応じて、買い物金額の最大5%を「アルペンポイント」として還元する。

     

     アルペンは2004年8月から「楽天市場」に出店しており、5月6日から「アルペン楽天市場店」でエントリーしたうえでアルペングループの店舗で5000円以上購入すると楽天ポイントを500ポイント付与するキャンペーンを実施する。

     

    人気記事ランキング

    © 2024 by Diamond Retail Media

    興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
    DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

    ジャンル
    業態