米ランズエンドが日本から撤退、注文受付は12月22日まで

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

米衣料品通販大手のライズエンド
日本では1994年に事業を始めた

 米衣料品通販大手のランズエンドが、日本での事業を12月で終了する。日本法人の日本ランズエンド(横浜市)が発表した。日本ではカタログ通販とEC(インターネット通販)を展開しているが、全面的に撤退する。

 同社は1994年に日本での事業を開始、カジュアル衣料を中心に販売してきた。事業終了までは在庫処分を含めて、さまざまなキャンペーンを展開する。

 日本からの撤退に伴い、各種サービスも段階的に終了する。交換・返品、ファクス・郵便での注文などは10月末まで、電話・オンラインショップの注文などは12月22日まで、各種問い合わせへの対応は12月29日までとする。

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media