英テスコ、月額7.99ポンドの会員制度「クラブカード・プラス」をスタート

2019/10/31 12:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

テスコ クラブカード 告知
PB商品や店内飲食の10%引きサービスなどを受けられる

 英最大手小売業のテスコは11月8日から、サブスクリプション(定額課金)型の会員プログラム「クラブカード・プラス」をスタートする。会費は月額7.99ポンド(約1120円)で、プライベートブランド(PB)商品の優待割引などのサービスを受けられる。

 優待の内容は、PB商品10%引きのほか、テスコ店内に出店する飲食店での10%引き(上限は毎月200ポンドまで)、携帯電話サービス「テスコモバイル」のデータ通信量が2倍になるサービス、テスコ銀行が発行するクレジットカードでの外国通貨の両替手数料無料など。スマートフォンの「クラブカード」アプリで加入できる。

 テスコは1995年に「クラブカード」の発行を開始した。通常のクラブカードは会費無料で、1ポンドの購入につき1ポイントが貯まる。ポイントが一定数貯まるとクーポン券が会員に郵送され、テスコの店舗や約150の提携先企業で使える。2018年にクラブカードアプリを開発し、アプリによる非接触決済や電子クーポンの受け取りなどができるようにした。

 英調査会社IGDによると、クラブカード会員のテスコ店舗での支出額は非会員に比べて37%多いという。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media