ダイヤモンド・チェーンストア10月1日号『小売ビジネス新局面 食のECシフト』

2020/10/01 00:00

ダイヤモンド・チェーンストア10月1日号の特集は、
「小売ビジネス新局面 食のECシフト」をお届けします。

コロナ禍で消費者の行動が大きく変化しています。外出控え、リモートワーク・在宅勤務の浸透、そしてそれに伴う内食ニーズの高まり……。そうした状況下で、ニーズが急拡大しているのがネットスーパーや宅配などの食品ECビジネスです。感染防止の観点から「非接触ニーズ」が高まるなか、店内に入らずに買物を済ますことができる手段として需要が急増しており、運営元の小売各社は対応に迫られています。
コロナ禍によって加速した「食のECシフト」はこの先どう進んでいくのか。そして、小売業はこの「食のECシフト」にどう向き合い、自社の戦略に生かすべきなのか。国内各社や海外の事例、食品ECビジネスに深い知見を持つ識者の視点などから探っていきます。

加えて、今号では第2特集として、「どうなる!? コロナ後の食品卸 中間流通150社ランキング」も掲載。食品卸各社の最新決算分析のほか、食品卸各社のコロナ対応の最新動向についても取り上げました。さらに特別インタビューとして国分グループ本社 代表取締役社長執行役員兼COOの國分晃氏に、今後の事業戦略についてお話しいただきました。

このほか、THE INTERVIEWではサイゼリヤの堀埜一成代表取締役社長が登場。コロナショックで業績面に大きな影響を受けるなか、いかに成長を続けていくのか語ってもらいました。
新店レポートでは、オークワ(和歌山県)の静岡県内初のスーパーセンター業態である「スーパーセンターオークワ掛川店」、ライフコーポレーション(大阪府)が阪神エリア有数の高級住宅街に出店した「ライフ夙川店」を徹底取材。ホームセンター大手カインズ(埼玉県)が神奈川県横浜市内にオープンし話題を集めている、会員制建築プロショップ「C’z PRO東名横浜店」の戦略レポートも読みどころです。

今号も盛りだくさんの内容でお届けしますので、ぜひご購読ください。

 

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media