ホーム   特集&連載    DRMオンライン・ピックアップ    ダイヤモンド・ホームセンターView Point 
記事タイトルバナー
2018年1月5日

[ガーデニング]
第11回国際ガーデンEXPO「GARDEX」レビュー
主要メーカーのブース展開と2018年ガーデニングシーズンに向けた提案

Diamond Home Center

REPORT

Gardening

ガーデニング


第11回国際ガーデンEXPO「GARDEX」レビュー

主要メーカーのブース展開と
2018年ガーデニングシーズンに向けた提案

2017国際ガーデンEXPO「GARDEX」が10月11日(水)~10月13日(金)の3日間、幕張メッセで開催された。同時開催の第14回国際 フラワー&プランツEXPO「IFEX」などと合わせて来場者数は過去最高の4万2761人に上り、盛況のうちに会期を終えた。各メーカーの注目ブースをピックアップして紹介する。(本誌:上明戸聡)

 

ハイポネックスジャパン

 植物用活力液「リキダスストレート」、土に置くだけでトマトがおいしく育つ肥料「おいしく育てるトマトの肥料」、ガーデニング用虫よけ剤「虫くるーな」など、2018年シーズンに向けた多様な新アイテムを出展。手軽な樹脂コーティング肥料「ネクスコート」のラインアップも新たに紹介している。

 

アース製薬

 「アースガーデン」ブランド製品を紹介。幅広い作物に使用できる「土にまくだけ害虫退治オールスター」をはじめ、新商品も多数登場。食酢を使った人気商品「やさお酢」をはじめ、薬剤を使用する上で大切な「安心」を追求する製品開発を訴求する。

 

レインボー薬品

 除草剤「ネコソギ」シリーズを大きく訴求。持続性と速効性のある「ロングシャワー」や、土壌処理型の粒剤「ネコソギエースV粒剤」などの売れ筋商品を中心に、除草剤を使った「除草の革命!」を訴求。その他、芝生用薬剤やネズミ駆除剤などを出展し、家回りで必要なさまざまな対策へのソリューションを総合的に提案した。

 

リョービ販売

 ガーデニングシーンを豊かにする園芸用パワーツールを各種出展。充電式草刈機、エンジン草刈機、電気耕運機などのほか、充電式ヘッジトリマや充電式バリカンなどの実機を展示。モニターディスプレーやボードなどで、機器の使用方法やメカニズムを紹介。

 

ハクスバーナ・ゼノア

 プロ向けの刈払機や林業向けのチェーンソーなど、パワーが求められる現場向け商品を提案。新商品の刈払機「226RS」は、両手ハンドルタイプで平地でのハードワークに威力を発揮。ループハンドルタイプの「226RJ」は、持ちやすく長時間作業でも疲れにくい体にやさしい設定。平地から傾斜地までオールマイティーに活躍する。

 

ムサシ

 世界初の電動草むしり機「除草バイブレーター WE-700」の実演展示を実施。草むしり作業の労力を軽減するだけでなく、手作業の草むしりの刈払機やカマなどと異なり、根こそぎきれいに抜くことができる。刃物や農薬を使用せず、振動で草を抜く方式なので、安心して使用できる。

 

丸五

 安全靴や地下足袋で実績を持つ同社が、新たに地下足袋を意識したハイカットの作業靴を出展。保護性能と履きやすさ、機能性などに優れたオリジナル性の高い新商品。販売価格は4000円前後を想定している。

 

アシックス商事

 ホームセンター、プロショップチャネル向けに、5000円程度の価格帯で作業靴新ブランドをスタート。シリーズ商品のカジュルアル感や履き心地のよさを踏襲した、ワーク市場向け新製品として提案を行った。

 

※2018年1月号P87「ガーデニング」において、
「アシックス」との表記がございますが、正しくは
「アシックス商事」です。深くお詫び申し上げます。

 

ベイリーフ

 スノボ用プロテクターメーカーである同社の、高所作業用保護具の新ブランド「YOROI」が注目商品。日本古来の鎧よろいをモチーフに、「インナー全体がプロテクター」というコンセプトどおり、生地全体でショックを吸収するシステムを実現している。インナー内の温度調整機能を備えるほか、軽量で柔軟性に優れており、動きやすさも抜群だ。プロマーケット向けに拡販を図っていく方針。

 

髙儀

 多彩なガーデニング用品やパワーツールを展開。土づくりから始まり、植え付け、防草、鳥害・獣害対策、収穫までの「畑サイクル」に沿って、必要な道具や資材をトータルにプロデュースする提案を展開。

 

アトム

 グッドデザイン賞を受賞した作業用ブーツ「グリーンマスター」の限定モデル5アイテムを出展。ユーザーの声を受け、全長36㎝のひざ下丈に改良したことによりひざが曲げやすくなったほか、バンドが固定できるベルトループを配置した。ガーデニングや農作業のほか、アウトドアや日常の雨具としても便利。

 

コバヤシ

 農産物直売所などで使用する出荷資材コーナーなどでも使用可能なこだわりの包装容器「フルーツパック」を提案。カラフルな色彩と豊かな質感で果実を引き立てる。主原料に植物由来の樹脂を60%以上使用しているため、容器リサイクル法対象外。

 汎用樹脂と同等の価格で、トータルコストの削減を実現する

 

 

DRM online 関連記事

Special topics