リンコス横浜馬車道店 高質と即食で8.6億円めざす175坪の高級店

「ダイヤモンド・チェーンストア」記者 小野貴之
Pocket

リンコス横浜馬車道店

〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57番地2 北仲ブリック&ホワイト101
電話:045-681-1661
横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道駅」直結

見どころ

▶入口付近で展開する総菜、ベーカリーからなる“即食ゾーン”
▶ブランド米「つや姫」を使用した米飯類
▶リンコス初導入! 鮮魚寿司コーナーの「魚悦」

 マルエツ(東京都/古瀬良多社長)は4月23日、神奈川県横浜市に「リンコス横浜馬車道店」(以下、横浜馬車道店)をオープンした。「リンコス」とは、マルエツが展開する高質スーパーフォーマット。リンコス屋号としては6店舗め、2016年1月オープンの「リンコス九段店」(東京都千代田区)以来、4年超ぶりの出店で、神奈川県には初出店となる。

 横浜馬車道店は、横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅直結の商業・文化施設「KITANAKA BRICK&WHITE(北仲ブリック&ホワイト)」の1階部分に入る。地上58階、地下1階建ての同施設には、総戸数1176戸と横浜市最大規模の分譲マンションや総客室数175室の宿泊施設が併設されている。横浜市屈指の繁華街が広がるJR「桜木町」駅も400mほどの距離にあり、周辺はオフィスや商業施設がほとんどで住宅はそれほど多くない。

 500m商圏の人口を見ても269千世帯/4005人と少ない。だが、「北仲ブリック&ホワイト」をはじめ、今後さらなる開発が期待されるエリアであり、人口増加が見込まれる。世帯別人口構成では、単身世帯が突出して多く、全体の60%超と横浜市中区の平均を20ポイント(pt)近く上回る。年齢別では25~44歳で全体の42.6%を占める。また、所得が高い層が多いのも特徴で、世帯年収700万円以上が37.5%と横浜市中区平均と比較すると7.5ptも高い。

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media