ダイヤモンド・チェーンストア2021年9月15日号「総売上11年ぶり減少の衝撃! 日本の小売業1000社ランキング」

2021/09/15 00:00
Pocket

DCS9.15表紙
目次を見る

ダイヤモンド・チェーンストア9月15日号の特集は、

総売上11年ぶり減少の衝撃! 日本の小売業1000社ランキング」をお届けします。

 毎年恒例の1000社ランキング特集の時期がやってきました。例年通り10業態別ランキング&地域別ランキングを発表します。

 2021年の日本の小売業1000社の総売上高は、対前年比1.8%減の77兆6401億円。新型コロナウイルスの影響で11年ぶりの減少となりました。業態別では、食品スーパーやドラッグストアを中心にコロナ禍の特需を受けた業態が好業績を収めている一方、百貨店が壊滅的な打撃を受けているなど、業態間の格差が鮮明となっています。

 また、特別インタビューとして西松屋チェーンの大村浩一社長に、コロナ禍でも好調な業績を示す同社の経営戦略について伺いました。

 第2特集は「ファストファッションの新たな王 SHEIN(シーイン)の正体」。

 中国発のD2C(Direct to Consumer)ファストファッション企業、SHEIN(シーイン:運営会社はZoeTop Business Co.,Ltd)が、業界内外でにわかに脚光を浴びています。店舗を持たず、オンライン販売を専門とする同社は、本国中国ではあえてビジネスをせず、欧米や東南アジアを中心に事業を展開。直近では日本国内でもじわりと認知度を高めています。シーインとはいったいどのような企業なのか。海外流通に詳しい専門家たちへの取材で解き明かしていきます。

 今号ではこのほか、「THE INTERVIEW」に、ユニーの関口憲司社長が登場。各社苦戦する総合スーパー業界において例外的な好調を見せる同社。改革の中身を語っていただきました。

 今号も盛りだくさんの内容でお届けしますので、ぜひご購読ください!

 

DCSオンライン+会員の方は電子書籍で閲覧いただけます。
DCSオンライン+とは?

電子書籍を開く

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media