流通・小売業の担当者に読んでほしい、週末読書おすすめの一冊

2019/12/21 10:23
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

超高齢社会の「困った」を減らす課題解決ビジネスの作り方(翔泳社)

超高齢社会の「困った」を減らす課題解決ビジネスの作り方
株式会社翔泳社/本体価格1,700円+税

著者:斎藤徹(電通シニアプロジェクト代表)

 小売業を経て広告代理店に身を置きながらも「長寿社会開発センター」客員教授も務めるという異色の経歴を持つ筆者。「超高齢社会」と「マーケティング」を組み合わせた入門書としておすすめの一冊である。

 先行の課題解決ビジネスはなぜ失敗したのか?という著者の指摘は大変興味深い。「そもそも本人が課題と認識していないものを課題として設定し、商品化してしまうケース」「課題解決のための費用を誰が担うのか(もしくは担えるのか)を深く検討しないまま開発」。

 他業種においても、失敗事例は枚挙に暇がないであろう。

 いわゆる「マーケットイン」の発想が何よりも重要なセグメントであることは間違いない。どのように市場に参入すべきか、マーケティング担当者にとくに薦めたい書である。

購入する(外部ページへ遷移します)

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media