ZOZOSUIT 2を発表 より精密な3Dモデル生成が可能に

2020/10/30 15:56
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ZOZOSUIT 2
画像はZOZO公式HPより

 ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOが29日、3D計測用ボディースーツ「ZOZOSUIT 2」を発表した。

ZOZOSUITは、全体に施されたドットマーカーをスマートフォンのカメラで360度撮影することで、高精度な計測を可能とした採寸用ボディースーツ。今回、旧モデルのデザインと、計測結果を用いた3Dモデル生成のアルゴリズムを大幅に改善し、より精緻な身体の3Dモデル生成を可能としたのが「ZOZOSUIT 2」となる。

 計測解像度アップのポイントとしては、ドットマーカーの数を約50倍に増やしただけでなく、マーカーのサイズを2mmから6mmに変更、そして撮影中の動きを補正し、輪郭情報を使う技術によりアルゴリズムが大幅に改善。結果、旧モデルに比べより多くの情報をとらえ精緻な3Dモデル生成が可能となった。

 今回、すぐに一般販売はせずに、まずはZOZOSUIT 2の計測テクノロジーを活用するパートナー企業を募集している。高い精度の計測データに加え、従来のスマートフォンさえあれば自宅で簡単に計測ができる手軽さから、様々な領域への期待が高まるところだ。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media