NEC、菓子10万点の商品画像提供サービス、菓子卸の山星屋と協業

2020/08/18 10:45
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

NECのロゴ
NECは菓子卸の山星屋(大阪市)との協業により、菓子約10万点の最新画像データを食品メーカー向けに提供するサービスを始める。写真はロイター

 NECは菓子卸の山星屋(大阪市)との協業により、菓子約10万点の最新画像データを食品メーカー向けに提供するサービスを始める。同サービスを利用することで、自社で商品マスターデータを用意しなくても、小売店での商品陳列状況を簡単にデジタル化できる。

 NECが2018年から提供している「売場情報画像解析サービス」のオプションサービスとして提供する。売場情報画像解析サービスは、スマートフォンで撮影した画像から棚の陳列状態をデジタルデータ化して、棚割管理ソフトに取り込めるもの。棚割提案などの業務効率化につながる。

 9月1日から提供を開始するオプションサービス「商品マスタデータ提供サービス」は、山星屋が持つ商品マスターデータと連携して、菓子の商品画像データを提供する。これにより、売場情報画像解析サービスを利用するメーカーは、商品マスターデータをあらかじめ用意する必要がなくなる。オプションサービスの利用は25万円(税別)から。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media