ヤフー、「Yahoo! MAP」で80万店舗の営業情報を自動更新

2020/06/04 10:22
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ヤフーの「Yahoo! MAP」で飲食店や小売店の営業情報を提供するサイト
約4600チェーンの公式サイトの情報を基に、週1回の頻度で自動更新する

 ヤフーは6月3日、地図アプリ「Yahoo! MAP」で、飲食店や小売店など約4600チェーン、約80万店舗の営業情報の自動更新に対応した。これにより、新型コロナウイルス感染拡大の影響で変則的な営業を行っている店舗の情報を確認しやすくなった。

 Yahoo! MAPでは、これまでも店舗の営業時間や開店・閉店状況などを表示する機能を提供してきたが、情報の更新は店舗側が行う必要があった。同日からは、各チェーンの公式サイトの情報に基づいて、営業情報を自動更新するようにした。情報の更新頻度は週に1回。

 ヤフーでは6月1日から、Yahoo! MAPとウェブ版「Yahoo!地図」などで、unerry(東京都千代田区)が運営する「お買物混雑マップ」の情報を基に、約2万8000店舗の食品スーパーや薬局などの近隣の混雑状況を確認できる機能も提供している。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media