ノジマ、パナソニックの「電子棚札システム」を全店に導入

2019/10/21 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ノジマの電子棚札システム
全184店舗に合計で約140万枚の電子棚札を設置した

 家電量販店大手のノジマは10月18日、パナソニックの「電子棚札システム」を全184店舗に導入したと発表した。100店舗以上を展開する国内の小売業で、電子棚札を全店に導入したのは同社が初めて。

 パナソニックの電子棚札は電子ペーパーに価格や商品情報、セールの情報などを表示する。POSデータと連携させることで、価格表示の間違いを防ぎながら、価格を一括で更新することができる。10月1日からの消費税率変更の際には、システムで価格表示を一括変更し、店舗における切り替え作業時間をほぼゼロにすることができたという。

 ノジマが導入した電子棚札は全店合計で約140万枚、1.6インチから7.4インチまで4種類のサイズを設置場所によって使い分ける。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media