米アルファベット、ドローン配送をバージニア州で開始へ

2019/09/20 12:00
ロイター

Googleロゴ
米アルファベットの航空部門は19日、ドラッグストアチェーン大手ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスと物流大手フェデックスと提携し、無人機(ドローン)を使った配送を来月からバージニア州で始めると明らかにした。パリで2015年8月撮影(2019年 ロイター/Pascal Rossignol)

[19日 ロイター] – 米アルファベットの航空部門は19日、ドラッグストアチェーン大手ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスと物流大手フェデックスと提携し、無人機(ドローン)を使った配送を来月からバージニア州で始めると明らかにした。

アルファベット傘下のウィング・アビエーションは今年4月、ドローンを使った宅配サービスを同州で開始する認可を米連邦航空局(FAA)から取得していた。

ウィングはオーストラリアのキャンベラとフィンランドのヘルシンキで航空機を使ったドローン配送を始めている。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media