コープこうべ、AIが宅配の注文を受け付け、U-NEXTの音声認識技術を採用

2019/05/30 10:15
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング部

「AIコンシェルジュ」が電話注文を自動で受け付ける
「AIコンシェルジュ」が電話注文を自動で受け付ける

 生活協同組合コープこうべ(神戸市)は、人工知能(AI)の音声認識技術を使った宅配の注文受け付けを開始した。U-NEXTマーケティング(東京都品川区)が提供する電話自動応答サービス「AIコンシェルジュ」を採用した。

 ダイヤルプッシュ式の無人注文システムに、音声による対話機能を追加した。利用者が注文したい商品の番号を電話口で話すと、自動的に注文を受け付ける。注文内容の変更やキャンセル、確認も音声でできる。

 従来から導入していたダイヤルプッシュ式の無人注文システムでは、「プッシュ操作が面倒」「注文の変更や確認ができない」といった不満の声が利用者から上がっていた。このため、有人の注文センターへの電話が減らないという課題があった。

 音声による対話機能を追加したことで、早朝や深夜の自動受付が可能となり、最大で1日300件の受注を自動受付しているという。

 有人注文センターの人手不足やピーク時に電話がつながりにくいといった状況を解消することにもつながりそうだ。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media