オイシックス、AIが電話での注文受付に24時間対応、NTTコムと実証実験

2019/04/17 13:00
ダイヤモンド・リテイルメディア社

夜間や休日もAIが電話に応答し、RPAで注文受付処理を行う
夜間や休日もAIが電話に応答し、RPAで注文受付処理を行う

 食品宅配大手のオイシックス・ラ・大地(東京都品川区)は、人工知能(AI)を使った自動応答システムで電話注文を24時間受け付ける実証実験をNTTコミュニケーションズと共同で始めた。

 同社が運営する食品宅配サービス「大地を守る会」の電話注文受付窓口に、AIとRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を組み合わせたNTTコムのシステムを導入した。実験は4月15日から3カ月間続ける。平日の午前9時から午後5時までは、オペレーターが応答する通常窓口との選択が可能。

 対話型の自然言語解析AIが電話注文の音声を認識し、合成音声で応答する。在庫の確保や注文内容の記録などの注文受付業務をRPAで自動化することで、24時間の注文受付と生産性の向上を実現する。

 オイシックスでは、パソコンやスマートフォンを使った注文操作に不慣れな高齢者でも音声で簡単に注文できる環境を整備するとともに、夜間に注文したい共働き世帯などのニーズに応えていきたい考えだ。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media