ヤオコーふじみ野大原店の売場づくりを徹底解説!注目商品はイカ墨ピザ、ピスタチオタルト

取材・文=「ダイヤモンド・チェーンストア」編集部 小野貴之
Pocket

ヤオコーふじみ野大原店

ヤオコー ふじみ野大原店

〒356-0003 埼玉県ふじみ野市大原2-1-32
電話:049-257-6110
東武鉄道東上本線「上福岡」駅から徒歩12分

見どころ
▶大量目パックをはじめ、ヤングファミリーをねらいうつ商品政策
▶新たに挑戦する「豚焼肉」の提案
▶“イカ墨ピザ”“ピスタチオタルト”など随所に導入された新商品

 ヤオコー(埼玉県/川野澄人社長)は7月21日、埼玉県ふじみ野市に「ヤオコーふじみ野大原店」(以下、ふじみ野大原店)をオープンした。これにより同社の総店舗数は174店舗(ヤオコー単体)となった。

 「ふじみ野大原店」は、東武鉄道東上本線「上福岡」駅から直線距離で約950mの場所にある。2019年8月に閉店した総合スーパーの「イトーヨーカドー上福岡東店」の跡地に出店した店舗で、ドラッグストアやテニススクール、クリ-ニング店などがテナントに入る。

 半径1㎞圏内には1万5000世帯/3万2000人、3㎞圏内には8万7000世帯/19万2000人が居住するなど店舗周辺は高密度の住宅街が広がる。1㎞商圏の人口・世帯数は増加傾向にあり、店舗の隣接地では約700戸の大型マンションが建設中で、今後さらなる需要増が見込まれる。年齢別人口構成では30~50歳代、70歳以上がボリュームゾーンとなっている。世帯別構成では「上福岡」駅周辺は単身者の割合が高い一方、3㎞商圏では4人以上の世帯が多い。

 豊かなマーケットとあって競合も多く、周辺の競合店では「上福岡」駅近くに「西友」「ビッグ・エー」「東武ストア」などがあるほか、目と鼻の先には20年11月開業の大型モールの「イオンスタイルふじみ野」がある。

 また、ヤオコーの自社店舗も多く、「上福岡」駅前に「上福岡西口店」(埼玉県ふじみ野市)があるほか、約1.6㎞離れて「上福岡駒林店」(同)、約1.8㎞には「川越藤間店」(埼玉県川越市)などがある。ふじみ野大原店出店のねらいは、東武東上線沿線、川越市~ふじみ野市間のドミナントを強化することにある。

 売場面積650坪と、ヤオコーにとってはレギュラー店の位置づけとなるふじみ野大原店。同店では、

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media