我孫子市初出店! 「ヤオコー天王台店」の売場づくりを徹底解説

2021/07/30 05:54
小野貴之(ダイヤモンド・チェーンストア編集部)
Pocket

スイーツコーナーに「マリトッツォ」が登場

 店舗奥側主通路沿いでは、日配売場を展開。注目すべき商品政策としては、麺コーナーで有名ラーメン店のチルド麺を充実させている。「柏~我孫子エリアは有名ラーメン店が多く、天王台駅周辺にも行列店がある。そうした地域性を考慮した商品政策だ」とヤオコー広報は説明する。

有名ラーメン店のチルド麺を豊富に揃える

 注目の総菜売場は、店舗正面から見て左ゾーンで展開する。基本的なMDは先週オープンのふじみ野大原店と同じで、名物商品の「手握りおはぎ」を平台エンドで大きくアピールするほか、「限定得々握り」(22貫入り980円)など開店記念商品を訴求していた。

 注目商品としては、スイーツコーナーで販売する「マリトッツォ」(198円)が挙げられる。SNSや各種メディアで人気のスイーツをいち早く取り入れた、ヤオコーの高い商品開発力が垣間見える商品だ。

話題スイーツの「マリトッツォ」を販売

 2022年3月期は、9店舗(単体)の出店を計画するヤオコー。上半期の出店はこの天王台店がラストとなり、残りの3店舗は下半期になる見通しだという。「無印良品」と共に出店する「和光丸山台店(仮称)」(埼玉県和光市)など下半期は大型店の出店も予定される。また、来週には新業態「フーコット」の1号店がついにオープンする。前出の「マリトッツォ」のように、ヤオコーは旗艦店だけではなく、レギュラー店の新規出店においても常にMDを進化させている。次の新店ではどのようなMDが見られるか。ヤオコーの新店のMDは欠かさずチェックしたいところだ。

(店舗概要)
店名 ヤオコー天王台店
開店日 2021年7月29日
店長 豊田一幹
営業時間 9:00~21:30
店舗面積 1682.1㎡(508坪)
駐車台数 76 台
駐輪台数 93 台
取り扱いSKU数 約1万1640 SKU
年商目標 16億円(初年度)
従業員数 正社員18人、パート・アルバイト129人(延べ人数)

1 2 3

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media