ヤオコー府中フォーリス店、伊勢丹跡地で45億円売る“自信”の売場づくりとは?

取材・文=「ダイヤモンド・チェーンストア」編集部 小野貴之
Pocket

ヤオコー府中フォーリス店

ヤオコー 府中フォーリス店

〒183-0023 東京都府中市宮町1-41-1
電話:042-319-0177
京王電鉄「府中」駅から徒歩4分

見どころ
▶開放感あふれる“生鮮ゾーン”
▶新商品多数の総菜売場
▶旧伊勢丹客の需要に応える高グレード商品

 ヤオコー(埼玉県/川野澄人社長)は5月25日、東京都府中市に「ヤオコー府中フォーリス店」(以下、府中フォーリス店)をオープンした。府中市初、東京都では12店舗目の出店で、これにより総店舗数(ヤオコー単体)は172店舗となった。

 府中フォーリス店は京王電鉄「府中」駅から直線距離で約150mの場所にある。「府中」駅から続く高架で直接アクセス可能な商業施設「専門店街フォーリス」の地下1階部分、2020年11月に閉店した食品スーパー「さくら食品館府中フォーリス店」の跡地に出店した。なお、同じ建物内には、19年閉館の「伊勢丹府中店」跡に開業した商業施設「MitteN(ミッテン)府中」が核テナントとして入る。施設周辺は商業ビルが立ち並ぶ典型的な駅前立地で、近年は再開発事業によるマンション建設もすすんでいる。

 商圏とする半径1㎞圏内には

続きを読むには…

この記事は DCSオンライン会員(無料)、DCSオンライン+会員限定です。
会員登録後読むことができます。


DCSオンライン会員、DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media